加齢臭の対策に化粧水が必要な理由

加齢臭の対策
加齢臭の対策

年は誰でも取るものです。年をとると共に気になってくるのが加齢臭

メンズの場合、早いと30代前後から加齢臭が発生してきます。加齢臭は、一般的に嫌われてしまうもので、加齢臭対策に悩んでいる方も少なくありません。

実は、加齢臭に化粧水が効果的なことをご存じでしょうか。化粧水といっても、その種類や効果は様々にあります。加齢臭の段階によっても、使うべき化粧水の種類が若干異なります。

そこで今回は、加齢臭対策に良い化粧水について、加齢臭対策に化粧水が必要な理由についてご紹介します。

加齢臭の原因

加齢臭の原因

加齢臭の原因は、「ノネナール」という物質です。ノネナールは皮脂腺から分泌されます。

このノネナールは、「過酸化脂質」と脂肪酸「パルミトオレイン酸」が反応することで、発生します。身体の中にため込まれた脂肪分が毛穴から出て、空気に触れ、さび付くことでにおいが出ます。つまり、加齢臭は「酸化した脂のにおい」のことを指します。

このノネナールの発生原因である「パルミトオレイン酸」は、若い頃に分泌されません。中高年特有の物質のため、これによって発生するにおいが「加齢臭」と呼ばれてしまうのです。

加齢臭の発生場所は?

加齢臭の発生場所

加齢臭は、皮脂腺から出ます。皮脂腺は身体全体に分布しているので、どこか一カ所から発生するという訳ではありません。加齢臭は、皮脂腺の多い、いたるところから発生してしまいます。なかでも、頭、額から鼻にかけてのTゾーン、脇、耳の後ろ、胸や背中、などに多いことが分かっています。

胸や背中、頭に関してはそれぞれボディソープやシャンプーなどで対策できます。額から鼻、Tゾーンなど顔周辺の加齢臭に関しては、スキンケア、つまり化粧水での対策が最も効果的です。

加齢臭対策

加齢臭対策

対策1 肌をしっかり潤いで満たす

加齢臭は先にご説明した通り、皮脂が酸化することで起こります。つまり、皮脂の分泌をおさえることができれば、加齢臭も防止することができるんです。

皮脂の分泌を抑えるために最も重要なポイントは、「保湿」です。肌が水分不足の状態だと、潤いを補うために、過剰な皮脂が分泌されます。この皮脂が酸化すると加齢臭の元に。そうならないために、化粧水による水分補給がとても大切です。

 

せっかく洗顔をしても、その後何もケアをしないと、肌の乾燥は進みます。肌が水分不足により乾燥すると、その不足分を補おうと過剰に皮脂が分泌されます。この皮脂が酸化してしまい、顔周りから加齢臭が発生してしまう、という最悪の事態に。

洗顔後のケアをサボるだけで、加齢臭は発生しやすく、またにおいもきつくなってしまうんです。ですから、加齢臭の基本中の基本のケアとしては、洗顔後に化粧水をつけること。

このとき、保湿ができる化粧水を使いましょう。たっぷり水分補給をして、過剰皮脂の分泌を抑えることができれば、加齢臭の元も防止できます。

対策2 肌を清潔に保つ

汗や皮脂はもちろん、古い角質、毛穴の奥の汚れも、加齢臭の原因の一つです。ですから、肌を「清潔」に保つことが、加齢臭対策にもなります。

肌の清潔さを保つために、まずは洗顔も重要ですが、やはり化粧水も有効です。化粧水で「保湿」する以外に、洗顔では取り切れずたまってしまう「古い角質」を拭き取ることも、加齢臭対策としては必要になってきます。

アルコールが配合されている拭き取り化粧水などを、保湿化粧水とあわせて使うと、より強力な加齢臭対策ができます。ただ肌質や体質によって、使いすぎると逆に肌トラブルになる可能性もあるので、アルコール化粧水の使用頻度は、毎日の状態によって変えてみてください。

対策3 皮脂の酸化をブロックする

加齢臭は、毎日のストレスなどの関係でも、においが強くなったりもしてしまいます。ストレスを感じると肌状態も悪くなり、いくら日頃のスキンケアをしていても、過剰に皮脂が分泌されてしまうこともあります。

そうしたとき、「分泌されてきた皮脂の酸化をブロックする」対策がポイントになってきます。コエンザイムQ10やビタミンC、アスタキサンチンなどは、皮脂の酸化を抑える働きがあります。これらの成分が配合されている化粧水を使うのも、加齢臭対策として有効です。

これらの成分は、エイジングケア系の化粧水によく配合されているもの。肌のエイジングケアをするとともに、加齢臭ケアもできるので一石二鳥です。

加齢臭対策に化粧水は必須アイテム

化粧水

これまでご紹介してきた通り、顔周りの加齢臭対策に、化粧水は大活躍します。洗顔後、何もケアをしていなかったというメンズも、今日からスキンケアに化粧水をぜひ取り入れてみてください。

加齢臭は、なかなか自分では気づきにくいものです。「自分はまだ大丈夫」と思っていても、早めの対策をしておくのにこしたことはありません。男のマナー、エチケットとしてもにおい対策は重要です。

また、化粧水は顔周りだけでなく、耳の後ろにつけても効果的です。耳の後ろはとくに加齢臭を感じさせやすい場所なので、スキンケアをすると同時に、耳の後ろにも化粧水を塗ってしっかり対策を!

化粧水をうまく使い分けて、加齢臭とは無縁の毎日を過ごしましょう!

おすすめのメンズ化粧水TOP3ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です