乾燥肌に化粧水は必須!肌に水分と保湿をプラスし乾燥肌を改善

乾燥肌に化粧水
乾燥肌に化粧水

乾燥肌の原因は様々ですが、どんな状態にしろ化粧水は必要になります。肌に水分と保湿を補給し、正常な肌を保つためには欠かせません。

乾燥肌の人は

通常、人間の肌とは自ら保湿する能力が備わっています。しかし乾燥肌の人は、自ら保湿する機能が低下している事が多く、化粧水や保湿(乳液・クリームなど)でカバーすることが必要になります。

肌の水分や保湿成分を失うのはお風呂や洗顔時

肌の水分や保湿成分を失うのがお風呂や洗顔の時です。特に洗顔が重要で、間違った洗顔を行うと肌の保湿に必要な成分まで落としてしまいます。洗いすぎ・熱いお湯を使うなどが間違いで、洗顔を少し見直すだけでも乾燥肌が改善されます。詳しくは正しい洗顔の仕方をご覧ください。

お風呂や洗顔後に保湿ケアをしないと

必要以上に水分や保湿成分を洗い流してしまうと、肌がカサカサした状態になります。そうすると脳が乾燥を抑えようと必要以上の皮脂(あぶら)を出すため、ニキビや顔のテカリ(脂性肌)となってしまうのです。そうならないためにも、化粧水などでスキンケアをし肌を正常な状態に保つのが重要になります!

化粧水は次に使う化粧品の浸透率を上げる

化粧水は肌に水分と潤いを与えるだけでなく、次に使う化粧品をよく浸透させる役目もあります。例えば、「化粧水を使ってから乳液を使う」のと「乳液だけ使う」のとでは、乳液の浸透率がだいぶ違ってきます。

また、使う順番も大切で化粧水が一番最初です。この順番が違うだけでも浸透率に大きく差が出てしまいます。

化粧水にも色々と種類がある

化粧水にも色々な種類があり、1本で「美容液+乳液+クリーム」の役目を果たすオールインワンタイプもあります。一般的な化粧水ですと、成分のほとんどが水分+若干の保湿成分が入っているという感じです。

乾燥肌の人が使う化粧水

乾燥肌の人がどういった化粧水を使えばいいのかと言いますと、極度の乾燥肌でない場合はオールインワンタイプの物で良いと思います。おすすめはこちら⇒シルバーエッセンス化粧水です。

洗顔後にコレ1本で保湿まで行うので便利!プラセンタ成分が配合で、肌の潤いに必要な「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸」を活性化させる働きもあるおすすめの化粧水です!

極度の乾燥肌の人が使う化粧水

極度の乾燥肌の人が使う化粧水はこちら⇒母の滴化粧水を使い、プラス保湿(乳液やクリーム・オイルなど)を使う方がいいでしょう。

ちなみに私は極度の乾燥肌なのですが、化粧水+ホホバオイルを使用しています。乾燥している冬場でもカサカサにならずにおすすめです。どちらも実際に使って、その感想を書いているので参考にしてください。

オールインワンタイプ:シルバーエッセンス化粧水の使い心地
一般的な化粧水:母の滴化粧水を使った感想

おすすめのメンズ化粧水TOP3ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です